So-net無料ブログ作成
検索選択

くらいんぐ めびうす。 [公演情報。]

お久しぶりです。
年の瀬ですね。

そうです、次回公演のお知らせです。
ごぶさたですね!お待たせしました!!
待ってないよという声は聞こえない!!!(コラ)


冬になると辛くなる顎の具合が今年は順調でして。
久しぶりに冬の公演です。

あらすじに惹かれて飛び込んだ、はじめましての団体さんです。
やってみたかったけど機会のなかった役どころを頂きました。
はじめましての第一印象でこんな役頂けるなんて嬉しいなぁ。
楽しみ。うふうふ。
ぜひ観て頂きたいです!!
ご予約お待ちしています(>▽<)[黒ハート]



劇団虚幻癖 第8回本公演
『クライングメビウス』
2017年2月8日(水)~12日(日)
脚本・演出 島岡昌平
劇場:下北Geki地下Liberty
(小田急線・京王線「下北沢」駅 南口から徒歩2分)


<あらすじ>
 ――この世も、あの世も、その後の世界も、全てはぴったり重なっていて、死んだらまた別の世界の同じ処で眼を醒ます。物心ついた頃の姿に戻って――

 いつかの時代、何処かの国の平穏な雑踏で、男は何かから逃げている女と眼が合った。
しかし誰かが二人の間を横切った瞬間、女は忽然と消えた。
女にもう一度会うために男は同じ場所で何日も待ち続けていた。
 見兼ねた乞食の老人が彼に言った。
「彼女は別の世界の住人だから、いつまで待っても会えやしない。連絡を取る手段はこれだけだ。同じ物を彼女にも渡してある」
 そして差し出された一冊のノート。
それは捲るに従って紙が小さくなって行く不思議なノート。

 一日に一ページが消えては互いの元に届く。
ノートの言葉だけを頼りに二人は寄り添い、時間を紡いでいく。
 退廃した世界で暮らす女と、平穏な世界に暮らす男の奇妙な、期限付きの文通。

これは或る二つの世界の物語。


<タイムテーブル>
※受付・開場は30分前からとなります。
8日(水) 14:00(A)★ / 19:00 (B)
9日(木) 14:00(B)★ / 19:00 (A)
10日(金) 14:00(A) / 19:00 (B)
11日(土) 14:00(B) / 19:00 (A)
12日(日) 12:30(A) / 17:00 (B)
ナゴシはBチームに出演します!

<料金>
前売・当日4000円
★の回は昼割3000円
※全席自由席

ご予約は私まで直接ご連絡いただくか、
コメント欄、もしくは以下の予約フォームからお願い致します☆
https://ticket.corich.jp/apply/79579/007/


< 出演>
真京孝行 千村佑陸 三本松良樹 杉本純一
浅倉祐太 千頭静那 青木蔵人 清水敏夫

(A)
進士晃子 山本蓮 安井茉穂 小林佑太
内ヶ崎敬明 いろは 野村香奈

(B)
川手ゆき子 名越佳代 竹中理紗 澤島祐介
寺戸郁人 藤木芙三子 田代陽太郎


企画・製作 劇団虚幻癖



稽古は来週からの参加になるのでドキドキです!
素敵な座組になりますように!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る